受講コースのご案内

時間/曜日
午前クラス (10:00~12:30)
午後クラス (14:00~16:30)
夜間クラス (18:30~21:00)

(夜間クラスは、体験のみ受付しております)

初心者コース陶芸の基礎を学べる!

材料費込で安心!「手びねり」「ロクロ」それぞれの基礎を学びます。

■「手捻り」

内容は玉作り、紐作り、タタラ作りで茶碗やお皿を作り、陶芸の基礎を学びます。5回目の最終日は色付け。

¥ 料金

入会金:
5,000円(税別)
5回での合計料金:
15,000円(税別・材料費込)
※受講期間は開始日から2か月半としてください

■『ロクロ』

電動ロクロ成型の初歩を学び、3回目の最終日は色付けで終了です。

¥ 料金

3回での合計料金:
10,000円(税別・材料費込)
※受講期間は開始日から1か月半としてください

本会員月会費+材料費

たくさん作ると粘土の割引がある、とてもお得なシステムです!
基本となるクラスを決めて、その日以外の来校は予約を。
当日予約も可能なので、予定が空いたら教室へ、なんていう通い方も出来ます。自由制作ですが、最初は土練りから丁寧に指導しますのでご安心ください。初心者さんは、まずはカップやご飯茶碗などの、ふだん使いの器から作ってみてはいかがでしょう?基本アイテムを揃えるところから、陶芸の楽しさが広がります。

¥ 料金

入会金:
5,000円(税別)
月謝:
6,000円(税別)週1回受講
材料費:
3.0円(税別)/1g粘土、釉薬、焼成費全て込み。

★特典

材料費割引:
月の使用粘土、2㎏以上から 2.0円(税別)/1g
家族割引:
親子、兄弟、夫婦は月謝各5,000円(税別)。

フレックス会員8回チケット+材料費

4ヶ月間に8回通えるチケット制。
仕事や家事で、時間がとりにくい方にオススメのシステムです。
月2回くらいにペースで、のんびりと楽しめます。8回使い終えたら更新すれば、マイペースに長く続けられます。
忙しい毎日に、ぜひリフレッシュとして陶芸をとり入れて下さい。

¥ 料金

入会金:
5000円(税別)
月 謝:
16,000円(税別)/8回
材料費:
3.0円(税別)/1g粘土、釉薬、焼成費全て込み。

自由作陶会員思う存分陶芸したい!

専門の学校や大学を卒業した方のアトリエの様に利用していただいたり、ミンネなどで作家を志望する方にオススメ。
粘土10キロは、湯呑みで50個は余裕で作れます。
レッスン回数は無制限。予約が取れ次第何度でも工房と、必要であれば指導をご利用いただけます。
原則として3か月更新です。

¥ 料金

月額料金:
16,200円(税込)
月謝は原則3か月前払い
粘土は10kgまで無料。10kgを超えたら1g1円(税別)として清算いただきます。
※自由作陶会員は、休会退会などの個人理由による返金は出来ません。

充実の体験コース、大好評です!

1日陶芸体験まずは陶芸を体験してみたい!

「陶芸って難しそうだけど、自分にも出来るのかな?」 「入会する前に、教室の雰囲気を見ておきたい。」 そんな方は、1日陶芸体験でお試しを。 600gの粘土を使い、約2時間で作品を1つ制作します。
1日体験当日に入会すると、当日の体験料金が
無料になります。

+1,000円(税別)で色付けまで出来る2日体験可能!

¥ 料金

体験料金:
3,000円(税別)

★特典

入会特典:
当日入会すると体験料金キャッシュバック!
※他キャンペーン特典との併用は出来ません

出張体験陶芸教室を呼びたい!

地域イベントやママサークル、リハビリなどに、ぜひ陶芸をご利用下さい。
お子様や年配の方にもやさしい内容になっております。
出来上がった作品は、直接教室にお引きとりに来て頂くか、着払にてお送りいたします。
10名様以上のお申込みから、お受けいたします。
企業のレクリエーションなどにもご利用ください! ※近隣市内の出張体験申し込みを受け付けております

¥ 料金

出張費:
15,000円(税別)/出張スタッフ1人
お申込み人数10名様につき、スタッフ1人です。
駐車場代:
実費会場に駐車場がない場合。
材料費:
3,000円(税別)/作品1点
粘土、釉薬、焼成費全て込み

夜間体験会社帰りでも大丈夫!

お仕事終わりの余暇や企業のレクリエーションなどにご利用ください!

体験時間:
18時~20時30分
人数:
3名様より受付
内容:
内容は各体験コースよりお選びください
料金:
体験料金、材料費等は各コースに準じます。

体験予約はこちらからどうぞ!

所沢工房へのお問い合わせはこちらから

陶芸工房たびびとの木 所沢工房 コース案内

陶芸工房たびびとの木 所沢工房 所在地・アクセス

トウゲイコウボウ タビビトノキ |ページ先頭へ